2019年3月スリーイン全体MTG

2019年3月25日


3月22日に平成最後の全体ミーティングを開催しました。

スリーインにとって平成最後の新入社員である4月1日入社予定の平成最後の新卒2名が参加してくれたので、平成最後の自己紹介をして頂きました。

お酒も食べる量もパワフルな頼もしい2名です。

平成最後に相応しい優秀なメンバーが増えたことによって、平成最後のスリーインを気持ちよく締めくくることができそうです。

そして、これから約1ヶ月間、平成最後の日本中で使いまくられるであろう形容詞「平成最後の」を、思う存分ブログ上で使用することができて私は平成最後的に満足です。(副詞的活用)

 

*

 

今回は、社長から昨年の会社実績と共に受託案件の拡大を目指す計画の報告がありました。
これから社内での開発体制がさらに整っていく予定です。

スリーインの受託開発では経験豊富な社員が開発に携わり、少数精鋭で開発生産性を追及することにより、お客様とWin&Winの関係を構築します。大規模な開発は難しいですが、お客様の希望に沿ったフレキシブルな対応が可能です。

まだ要件が固まっていない段階でのご相談も承ります。
お気軽にお問合せ下さい。

では、新たな気持ちで新年度を頑張ります!